全員協議会世話人会   

■昨日10時に全員協議会が開催され、その中で全員協議会世話人会を構成して、議会構成について協議することが決定されました。各会派の議員数に応じて、全体で15人で構成することになり、その座長を私が努めることになりました。

■まずは、常任委員会の委員数の協議から始まり、今回の改選で議員定数が51名から46名になっており、委員会の割り当て数を8人委員会と7人委員会にすることを決定、その後はそれぞれの会派ごとに割り当て数を決定していった。

■次は、各会派の希望を聞き、各常任委員会の構成を決定して行った。最も協議が難航するのは、それぞれの委員会の委員長ポストと副委員長ポストの配分であります。今回も特別委員会を前回同様作ることでまとまり、6常任委員会及び3特別委員会と監査委員2名のポストの配分の協議を行った。

■11ポストの配分は自民会派が7人で改革21会派が4人で決定を見るのですが、どのポストを要求するのかは世話人会において協議することになっている。協議結果は常任委員会の厚生環境常任委員会の委員長ポストを改革21会派から出すことに決定、特別委員会の少子高齢対策特別委員会と景気雇用対策特別委員会も同じように改革21会派から委員長を出すことに決定された。

■副委員長ポストも同じような協議を重ねることで決定された。そのほかは11日の臨時議会の議事予定などを決め昨日の協議を無事終えることができた。自民会派においては世話人会の決定を受けて、各委員会への配属を決定して、それぞれの委員会の委員長と副委員長を決定している。

■改選後の初めての議会構成で、新人議員の皆さんの希望にできるだけ叶うようにと思いながら進めることができたのかは、それぞれの議員の判断に任せる以外にないと思う。初めての座長でわき道にそれることもありましたが、無事皆様のご協力を頂きまとめることができました。

■協議結果を今日の正午までに議会事務局に出すことになっているので、明日の新聞等で報道がなされるものと思う。
[PR]

by magome2007 | 2007-05-09 06:22

<< 全員協議会世話人会(2) 全員協議会開催 >>