2015年 01月 10日 ( 1 )   

効果ある公園の活かし方   

c0117762_8193337.jpg

元気で健康な体で高齢社会を過ごしたいと思っている人が多く、いろんな活動をされている人も多い。全盛期を過ぎたと言っても、まだまだゲートボールで楽しまれている人も多く、次から次と楽しめるスポーツも生まれ、県内での競技会や全国的な大会まで行われている。

若い時から好きなスポーツを続けられている人たちも多く、健康な生活を目指して取り組まれている人たちも多い。特に最近は運動不足のことがよく指摘されているので、スポーツクラブなどに通われている人も多くなっており、いろんな場所で楽しまれている。

健康な生活の中に、自然公園のハイキングも加えていただければと思う。県内には様々な自然公園が整備されており、大きいものでは国立公園から国定公園まであり、県や市や町が設置されている公園も多く、景観に優れているものも多い。

そのような公園が県内の全ての市や町にあるのですから、一度はぜひ訪ねていただければと思う。私の住む新上五島町内にも自然公園が多く、観光客の皆さんにぜひ訪ねていただきたいところばかりです。公園のポータルサイトがあれば参考になるのにと思い始めているところです。

県内の自然公園を初め街中の公園まで、健康な生活をするために歩いて行ける公園や、一泊で数か所回ってみたい公園など、色んな組み合わせを考えることで健康志向に効果が出てくるのではと思う。特に歩くことは、老化の早くなる下半身を強化するためも大事なことではないでしょうか。

県内の自然公園をあっちこっちと尋ねては、多くの皆さんに訪れていただくための取り組みはどうされているのだろうかと思う。自宅から5キロメートル圏内や、10キロメートル圏内にどのような公園があるのか調べられると、楽しみも増えてくるのではと思う。

昨日、島に帰る前に野母崎町の水仙公園に行ってみたら、県外ナンバーの車も来ており、今日から始まる水仙公園のイベントが気になるところです。この公園も最初は仲間たちで植えていたものが、年毎に改善され現在のような素晴らしい公園に育てられている。

地域住民で取り組まれることで、多くの皆さんが来られるのですから、公園に行って楽しむことと同じように公園の整備にも協力されることで、新たなコミュニティーが生まれてくるのではと思う。高齢化社会の中で公園の活かし方を研究すべきではないかと思う。

参考資料
長崎市の公園案内
のもざき水仙まつり
[PR]

by magome2007 | 2015-01-10 08:20