2015年 03月 03日 ( 1 )   

今日は「たのしいひなまつり」です   

c0117762_7105835.jpg

今日は多くのご家庭で楽しいひなまつりをお祝いされているのではないのかと思う。長崎においては、全国で注目されている桃カステラが販売されており、先月から多くの観光客の皆さんが買われていた。毎日通るカステラ屋さんの前でも、ウインドウの商品を眺められていた。

最近は少子化の影響や部屋が小さいこともあって、お店で販売されるひな飾りも小さいものから大きなものまで並べられており、眺めるだけでも本当に楽しくなってしまう。先月からひな祭りに関する報道も多く、全国で色んなお祝が行われていることも楽しさを膨らませてくれる。

そんな楽しみが多い子供達の健やかな成長をお祝いする祭りも、少子化の影響を受け見られなくなっていく集落は多く、素晴らしい日本の歴史から遠ざかっていくようで寂しくなる。いかに子供の誕生が素晴らしいものかを教えてくれているのである。

今は、子育てや婚活などひな祭りの雰囲気とちょっと違うような感じの、少子化の取り組みのような感じがしてならないのだが、結婚も子育ても本来は楽しく、ごく自然に男女が出会って、ひな祭りが行われるような世界だったのではなかったのかと思う。

ところで今日は、県議会、今期の最後の一般質問が行われるのですが、質問の中で最も多かったのは地方創生についてであり、答弁を準備される担当職員は本当に大変だったお思う。でもこれが始まりであり、長崎創生のスタートである。

人事異動も行われるようになっており、県議会も来月の選挙で新しい県議会が構成され、県民一丸となって長崎創生に取り組まれるのである。長崎の全ての集落から、幼児からおじいちゃんおばあちゃんまで知っている「たのしいひな祭り」の歌が聞こえるようになって欲しいと思う。

今日の一般質問の三番目に登壇するようになっていますが、子供達の健やかな成長を祈ることにできる地域社会を、これ以上減らないような取り組みを強力に進めることが、我々県議会に与えられている責務であり、期待する県民の願いでもある。

参考資料
たのしいひなまつり
[PR]

by magome2007 | 2015-03-03 07:15