<   2014年 12月 ( 31 )   > この月の画像一覧   

夢を食う獏   

c0117762_3284059.jpg

獏は、我が国へ大陸から伝わってきた伝説の生物だと言われている。いつごろ伝わってきたのか定かでないが、我が国では全ての夢を食べてしまうのではなく、悪い夢を食べてくれると信じられているようです。悪い夢を食べてくれると、後は良い夢ばかりですからいいですよね。

ところで、明日は衆議院の公示日で、全国津々浦々の掲示板にポスターが貼られ、夢のある国づくりに向かって、各候補者たちが選挙区内を走り回るのです。若者に夢や希望の持てる国でなければならないことは当然であり、不安のない国であることも当然であります。

ところが、若者たちが海外留学を目指すこともなく、夢や希望を追う姿も人口減少に比例しているような感じで、少なくなっているような報道が良く目につき始めています。本来、選挙は候補者たちの夢や希望が詰まっていなければならないはずです。

どの候補者も選挙区が衰退していくために選挙運動を行うのではなく、発展していくように選挙活動を行っているはずです。ところが、全国津々浦々の農村や漁村からは、若者が消え集落の平均年齢は高齢化に向かって進んでいます。

私の故郷である新上五島町では、集落の平均年齢が70歳を過ぎているところもあり、墓地の問題などで話を聞くこともあり、集落の未来について様々な意見も聞かせていただきました。今回の選挙は離島や山間僻地の抱えている問題を食べていただきたいと思います。

悪い夢を食べてくれるのであれば、農村や漁村には若者の声が響き、子供達の姿が見られるようになっていくのではないのかと期待しているのであります。獏を候補者に重ねることはどうかと思いますが、それほど深刻な状況であることを分かっていただければと思います。

境港市の水木しげるロードに設置されている獏のブロンズ像に、地方の抱えている問題を食べていただき、候補者たちによって夢や希望を選挙区に数多く咲かせていただき、全ての人たちが不安のない故郷に、活気が戻ってくるようにしていただきたいと思います。

参考資料
ウイキペディアの獏
夢を食う獏の画像

[PR]

by magome2007 | 2014-12-01 03:34