今年のコスモスはどうなのかな?   

c0117762_6252084.jpg

彼岸花の旬はどうなのかなと気になっているのですが、コスモスの便りも届くようになってきました。毎年行ってみたいと思いながら、2年に一度くらいは行っているのかと思います、福岡のキリンビール園のコスモスフェスタと、大分県中津市の三光コスモス園のことです。

三光コスモス園については、全国一のコスモス園といったことをネットの情報で知ってから、一度行ってみて本当に驚きました。それから、九州内のコスモス園について調べている中で、キリンビールのコスモス園のことも知ったのです。

日本一のコスモス園の様子を見に行って本当に凄いと思って帰ってきたのです。何もない水田地帯に減反されている水田に、日本一のコスモスを咲かせ九州各県を初め、本州からも人を寄せているのですから、本当にたまげてしまった。

駐車場も広く、各県のナンバーを見ているだけでも楽しくなってしまうコスモス園なのです。水田20数ヘクタールの面積に2500万本のコスモスを咲かせているのですから、一度は見に行ってほしいところのナンバーワンの限定観光地です。

中津市や福岡でのコスモスの開花状況に合わせていきたいのですが、時間の都合もあって思うようにいくことが少なく、一度は三光コスモス園の花が蕾の時に行ったこともあり、地元の人に笑われたこともありました。まだ草の状態だよと言われたことを覚えています。

ハウステンボスのバラやチューリップなどもよく見に行きます。花の写真に魅せられてから、デジカメもっていくようになりましたが、花の姿を島の各地区の姿に重ねてみるようになってきました。手入れするだけで、色んな花の魅力が人を引き付けるのですから、島の魅力も同じだと思っています。

三光コスモス園は、本当に何もない田んぼの中に日本一のコスモスを咲かせているだけで、九州各県から凄い人を呼び込んでいるのですから、長崎県も、五島の島々もやる気と知恵で、観光客を呼び込めるのです。(写真は、去年の三光コスモス園の様子です)

参考資料
三光コスモス園
キリンビールコスモス園
[PR]

by magome2007 | 2014-09-16 06:55

<< 地方の現場の声 石破地方創生担当大臣吠える >>