雨の日は注意してください。   

■昨日の18時から、平戸市の文化センターにおいて同僚県議の就任祝賀会が行われ、出席させていただき数年ぶりに会う人もいて大変有意義でした。発起人代表の白浜平戸市長の挨拶の後来賓各位の挨拶が続き、乾杯で始まった。

■夕方までは雨も降らずに良かったのですが、佐世保について仲間と食事するときには雷雨を伴った強い雨が降ったり止んだりの連続でした。こんな天気は梅雨時期には珍しくないのですが、佐世保からの帰りに大変な事故を見てしまったのです。

■長崎自動車道に行く前から速度規制が表示されていたのですが、その時には雨は小雨がぱらぱらでした。速度規制は50キロで、高速道をこんなにゆっくり走ることは初めての経験でした。でも追い抜く車がいないのには、皆さんしっかりと速度規制を守っているんだと思いました。

■しばらく行くと赤のランプが回っているのが目に入ってきたので、衝突事故か何か起きているのかと思いながら近くまできたら、ワゴン車が横転していました。その隣に救急車が担架で人を運んでおり、事故発生からまだそんなに時間が経っていなかったんです。

■まだ新車のようなワゴンが結構傷んでおりスピード出していたのではと思われました。50キロの速度規制を甘く見ていた私にとって、事故現場の様子は非常なショックを受けたのです。雨の日でも島の中を40キロから50キロ程度のスピードで走っていることを考えたとき。整備されている高速道の事故は本当にびっくりでした。

■早く着きたいと思っていた私にとって、急ぐことの危険を理屈ぬきで分からせてくれたのです。今日は曇り空の天気ですが、梅雨時期の天気はよく荒れることもありますので、充分注意されて車運転して欲しいと思います。
[PR]

by magome2007 | 2007-06-18 07:13

<< 今日から一般質問 駐輪場確保について >>