東京も景気良くないみたい。   

■東京も景気良くないみたいです。地方は厳しく大都市を代表する東京は景気いいのかと思っていたのに、大学卒業しても思うように就職ができなくて、フリーターや契約社員で頑張っているんです。内容は本当に大変な状態です。

■こうなったのは自民党が悪いからではないかと言われても、返事のしようもなく輸出産業に軸足を移したことが、このような偏った産業構造になってしまったのではないのかと思う。好景気が長く続いているとの報道は、どう考えても納得できない話ばかりで、倒産しなくても経営が厳しくなっていく企業は多くなるばかりです。

■昔と違って、若い皆さんの意欲が湧いてくるような職場環境はなく、聞けば聞くほど本当に厳しいと思う。給料は安く、上がる様子もなく、ボーナスはあっても少なくては夢実現も厳しく、今の若い皆さんは本当に大変だと思う。

■長崎では百円ショップは儲かっているように言われているが、東京では百円ショップの倒産が始まっているとのこと、見かけと内容はどうも一致しないことが常識の様だとも話していた。どこも販売は大変な苦労をされており、思うように商品が売れなくて困っているとのことだった。

■東京の商店街は人通りも多く、見た感じではうまくいっているようなのに、中身は本当に大変で火の車だと言っていた。セールの時だけはよく売れるが、それ以外では本当に売れなくなってしまったそうです。そんな話を聞けば、銀座や赤坂なども庶民の姿で一杯だといった内容がよく理解できた。

■今日から世界の三大コレクションである東京コレクションが始まったのに、こんな感じでは浮いたコレクションになってしまって、広がりがなくなってしまうことが心配になってくる。女性の皆さんが明るくなってくれば、経済も明るくなっていくのではと思う。
[PR]

by magome2007 | 2007-08-30 17:15

<< いよいよ秋の陣の始まりです。 宮城県議会視察 >>